주요 기사 바로가기

レクサスコリア、「クリエイティブ・マスターズ・アワード」開催

ⓒ 中央日報日本語版2019.11.01 14:06
0
レクサスコリアが1日から「2019クリエイティブ・マスターズ・アワード」を開催する。

クリエイティブ・マスターズ・アワードとは韓国内の工芸分野の新進作家を発掘・支援し、共に成長していくために2017年に始まったプロジェクト。現在まで計8作品が「クリエイティブ・マスターズ・エディション」として制作されている。

今年のテーマは「感覚(Senses)」で、技術と感性が生かされた生活用品・家具・アクセサリーなどライフスタイル製品であればよい。応募期間は今月22日まで、レクサスのホームページで受け付けている。

審査の結果は12月中旬に発表される。最終優勝4チームにはそれぞれ1000万ウォン(約93万円)の制作支援費と今後レクサスコリアと協業できる機会が提供される。選ばれた作品はレクサス展示場と自動車複合文化空間CONNECT TO、ライフスタイルセレクトショップのチャプターワンで展示および販売される予定だ。

レクサスコリアのイ・ビョンジン常務は「さまざまな感覚を刺激する作品を期待している」とし「レクサスと共に人が作り出す価値を追求し、自らの信念と哲学を守ろうとする方々の多くの参加をお願いしたい」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP