주요 기사 바로가기

SUPER JUNIORのキュヒョン、ミュージカル次期作は『笑う男』…来年1月公演

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.10.31 10:35
0
グループSUPER JUNIORのメンバー、キュヒョンがミュージカルに出演する。

30日、SUPER JUNIORの所属事務所SJレーベルによると、キュヒョンはミュージカル『笑う男』の出演を確定した。いつも笑っているような顔をして流浪劇団でピエロの役割をする青年グウィンプレン役を演じて活躍する予定だ。キュヒョンとともに俳優イ・ソクフン、EXOのスホ、俳優パク・カンヒョンがキャスティングされた。

『笑う男』はヴィクトル・ユーゴーの同名小説を舞台化した創作ミュージカルで、5年間の製作期間、175億ウォン(約16憶円)台の製作費で話題を集めた。2018年芸術の殿堂オペラ劇場とブルースクエアインターパークホールで初めての公演を行い、累積観客数24万人、客席シェア92%を記録した。

キュヒョンはその間、『三銃士』『太陽を抱く月』『あの日々』『モーツァルト!』などの多数のミュージカルに出演して歌唱力と演技力を同時に認められた。今年5月に軍服務を終えた後、ソロ歌手、SUPER JUNIORのメンバーとして活動を続けてきたキュヒョンが久しぶりに出演するミュージカルだ。来年1月芸術の殿堂オペラ劇場で公演される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    SUPER JUNIORのキュヒョン、ミュージカル次期作は『笑う男』…来年1月公演

    2019.10.31 10:35
    뉴스 메뉴 보기
    SUPER JUNIORのキュヒョン
    TOP