주요 기사 바로가기

韓国、北海道G20閣僚級観光会合で韓国観光政策を紹介

ⓒ 中央日報日本語版2019.10.24 11:08
0
朴良雨(パク・ヤンウ)文化体育観光部長官が26日、北海道で開催される「第9回主要20カ国・地域(G20)観光大臣会合」に出席し、「持続可能な韓国観光政策」を紹介する。

観光会合にはG20と招待国7カ国の観光相、世界観光機関(UNWTO)、経済協力開発機構(OECD)、世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)など主要国際観光機関および関連機関の代表が出席する。各国代表は▼観光の未来の雇用と革新▼持続可能な観光増進のためのデジタル転換▼訪問客と地域社会を支援する観光--などの世界観光懸案を議論する。

文化体育観光部によると、この会議で朴長官は地域基盤の収益と雇用を創出し、青年、多文化女性、高齢層など多様な社会構成員を考慮する地域主導の持続可能な韓国の観光政策をG20加盟国の関係者に紹介する予定だ。

一方、朴良雨長官は今回の出張を機に日本国土交通省代行、ロシア観光庁長、サウジアラビア観光国家遺産委員会委員長(閣僚)と相次いで会談する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP