주요 기사 바로가기

BIGBANGのT.O.P、「悪質な書き込みは殺人」作成者に向かった一針

ⓒ 中央日報日本語版2019.10.17 09:52
0
グループBIGBANGのメンバー、T.O.Pが悪質な書き込みを作成した者に向かって厳しく忠告した。

T.O.Pは16日、自身のインスタグラムストーリーに「悪質な書き込みは殺人だ。自由には責任が伴われる」という文面が書かれた掲示物をキャプチャーして掲載した。

現在T.O.Pは7月除隊した後、公式の活動を始めていない。最近自身のインスタグラムに書き込まれた「インスターにも復帰せず自粛しろ」という批判の書き込みに「はい! 私もするつもりはありません。動物の写真でも見てください」と答えて削除したこともある。

14日歌手兼女優ソルリさん(実名チェ・ジンリ、25)の悲報が伝えられた後、芸能界スターの「悪質な書き込み」への怒りと批判の声が相次いでいる。ソルリさんの親友と知られた歌手ク・ハラをはじめ、女優ハ・ヨンス、俳優シン・ヒョンジュン、歌手HA:TFELT(パク・イェウン)など多くの芸能人がSNSを通じて悪質な書き込みへの批判と自省の声を出している。

韓国演芸マネジメント協会も16日公式の立場を通じて「悪質な書き込みを抜本的根絶して厳重な処罰を受けられるよう捜査機関に依頼および法的措置と政府に質疑および請願を行って強硬に対応していくだろう」と強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    BIGBANGのT.O.P、「悪質な書き込みは殺人」作成者に向かった一針

    2019.10.17 09:52
    뉴스 메뉴 보기
    グループBIGBANGのT.O.P
    TOP