주요 기사 바로가기

ギャラクシー・フォールド、サムスンロゴの代わりにギャラクシーロゴをつけて25日に日本で公式販売

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.10.11 07:16
0
サムスン電子の初の折り畳み式フォン「Galaxy Fold(ギャラクシー・フォールド)」が今月25日から日本で公式販売される。日本第2位の通信キャリアKDDIで独占販売する構造だ。サムスンとKDDIは最近、200億ドル(約2兆1600億円)規模の5世代(5G)移動通信装備納品契約を結んでいる。

10日、サムスン電子日本法人とKDDIによると、両社は東京渋谷にある「ギャラクシー原宿」で大型ショーケースを開いてギャラクシー・フォールドの日本販売に入る。今年3月にオープンしたギャラクシー原宿は、地上6階・地下1階規模で1000個以上のギャラクシースマートフォンで外観を飾った大型体験館だ。

サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長(51)も今月5月にギャラクシー原宿を訪れて現地の顧客の反応を直接確認したことがある。

ギャラクシー・フォールドは日本では5GモデルでなくLTEモデルとして発売される。無線ヘッドセット「Galaxy Buzz(ギャラクシー・バズ)」をデバイスとともに提供するのは韓国と同じ条件だ。KDDI直営店、オンラインショッピングモールで注文することができ、価格は24万円台になるという。

韓国向けモデルとは違い、日本で販売されるギャラクシー・フォールドはヒンジ接合部分にあるサムスンロゴ(SAMSUNG)が「ギャラクシー(Galaxy)」ロゴとなっている。サムスンは2016年Galaxy S6(ギャラクシーS6)からスマートフォン全面につけられたサムスンロゴを消して日本でギャラクシースマートフォンを販売している。

一方、韓国ではホームページを通じてギャラクシー・フォールド5Gモデルを14日午前0時から在庫がなくなるまで販売すると、サムスン電子が10日、明らかにした。17日から順次発送される。今回の3次販売物量も前回の1・2次と同じように少ない数量が割り当てられたという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ギャラクシー・フォールド、サムスンロゴの代わりにギャラクシーロゴをつけて25日に日本で公式販売

    2019.10.11 07:16
    뉴스 메뉴 보기
    Galaxy Fold
    TOP