주요 기사 바로가기

「自分の人生を生きろ」BIGBANGのG-DRAGON、転役控えて意味深長なコメント

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.10.08 13:37
0
韓国の人気グループBIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)が転役を控えてSNS活動を始めた。

今月1日、G-DRAGONはインスタグラムに数枚の写真を掲載した。今年2月20日に世界的なデザイナー、カール・ラガーフェルドの死を悼むコメントを寄せてから約8カ月ぶりだ。

G-DRAGONは自身の映像キャプチャーに字幕を付けて「自分の人生を生きろ」「世の中はお前がいなくてもうまく回っていく」「お前がいないからといって世の中の終わりではない」というメッセージを書いた。

また、キューバ出身の米国芸術家であるフェリックス・ゴンザレス=トレスが1988年に愛する恋人に送った手紙であり、『Untitled(Perfect Lovers)』という作品からインスピレーションを受けた壁時計のイラストが入った写真も投稿した。内容には「時計を恐れるな。それが私たちの時間で、その時間は寛大に流れた。私たちは勝利の甘い味を時間に刻み、特定の時間と空間で会って運命を征服した。私たちは時間を通じて作られた。だからその時になったら戻さなければならない」と書かれている。

G-DRAGONは昨年2月、第3歩兵士団新兵教育隊に現役で入隊した。今月26日に転役する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「自分の人生を生きろ」BIGBANGのG-DRAGON、転役控えて意味深長なコメント

    2019.10.08 13:37
    뉴스 메뉴 보기
    BIGBANGのG-DRAGON[写真 インスタグラム]
    TOP