주요 기사 바로가기

北朝鮮漁船と日本漁業取締船、東海上で衝突

ⓒ 中央日報日本語版2019.10.07 13:08
0
北朝鮮の漁船と日本政府の漁業取締船が東海(トンへ、日本名・日本海)上で衝突したという連絡が日本政府に入ってきたとNHKが7日、報道した。

NHKによると、日本海上保安庁はこの日午前9時10分ごろ、「石川県の能登半島の北西、およそ350キロの沖合で、水産庁の漁業取締船と北朝鮮の大型の漁船が衝突した」という通報が水産庁に入ったと明らかにした。

この日の事故で、北朝鮮漁船が浸水して船に乗っていた船員20人余りが海に投げ出されて漂流中であることが分かった。海上保安庁は事故現場に巡視船を急派した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP