주요 기사 바로가기

丁世鉉元統一部長官「中国、昨年文大統領に丹東~ソウル高速鉄道提案」

ⓒ 中央日報日本語版2019.09.27 16:05
0
中国が昨年5月に文在寅(ムン・ジェイン)大統領に中朝の境界のある中国遼寧省の丹東から北朝鮮を経てソウルまで連結する高速鉄道の建設を提案したことが分かった。

民主平和統一諮問会議の丁世鉉(チョン・セヒョン)首席副議長は26日、中国遼寧省瀋陽で開かれた第19期民主平和統一諮問会議瀋陽協議会の発足式に先立ち、独立有功者の子孫との懇談会で「昨年5月に日本・東京で韓中日首脳会談が開かれたが、李克強首相が文大統領に画期的な提案をした」とし「当時THAAD(高高度防衛ミサイル)問題でかなり良くない状況だったにもかかわらず、丹東からソウルまで高速鉄道を置くことを提案した」と述べた。

丁副議長は続けて「今年の第3回米朝首脳会談で北核問題解決のプロセスを始められる環境が造成されれば、南北関係も急速に良くなるだろう」とし「一番初めに恐らく『南北鉄道・道路の連結および現代化』工事も始められるようになるのではないか」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP