주요 기사 바로가기

2PMのニックン、デビュー11周年の感想「メンバーがいたからこそ紆余曲折を乗り越えた」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.09.04 11:59
0
2PMのニックンがデビュー11周年を迎えてメンバーらとファンたちに感謝のあいさつを伝えた。

4日、ニックンは自身のインスタグラムに「メンバーらと共にした11年以上の期間は私の人生にとって最高の瞬間だ。今は家族になった、真の友人に出会うというのは大きな幸運だ。私は彼ら皆を愛する」とメンバーへの愛情を表わした。

ニックンは2PMとして活動するすべての良かった瞬間、悪かった瞬間をメンバーらとファンがいたからこそ乗り越えることができたと添えた。「感謝する。素敵な2PMのメンバーと愛おしいファンのみなさんに感謝を伝える。私たちが一緒にいればどんなことでもできないことなんてない。11年は長い時間だが、ファンの自慢になってこれから作っていく時間がさらに多いだろう」という感想を伝えた。

2PMは2008年9月4日デビューして『10 out of 10』『Again & Again』『Heartbeat』『My House』『HANDS UP』などのヒット曲で愛された。メンバーは次々と軍服務を終えている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    2PMのニックン、デビュー11周年の感想「メンバーがいたからこそ紆余曲折を乗り越えた」

    2019.09.04 11:59
    뉴스 메뉴 보기
    2PM
    TOP