주요 기사 바로가기

元miss Aスジ、「国民の初恋」イメージ打消し「アクション女戦士」の迫力

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.08.26 15:18
0
歌手で女優のスジがオーラを発し、史上最大レベルのアクション女戦士の登場を知らしめた。

スジは来月初回放送されるSBS(ソウル放送)金土ドラマ「バガボンド」で良心に従って真実を追い求める国家情報院のブラック要員コ・ヘリを演じる。

炎の中、部下を救って戦死した海兵隊の伝説の父によって突然少女ながらに一家の大黒柱になってしまい、愛らしくも強靭な両面の魅力を持つ人物。国家情報院の職員という身分を隠し、駐モロッコ韓国大使館の契約社員として勤務していたところ飛行機墜落事故が発生し、突然のことに気が立っている遺族に対応しながら思わぬ巨大な事件の渦に巻き込まれる。スジは様々な苦難を経験し成長していく能動的な人物コ・ヘリの細かく複雑な感情を濃密に表現し、異色の熱演を見せる予定だ。

スジは以前の明るく可愛らしいイメージの枠を壊し、今までにない迫力を見せた。シューティンググラスと耳栓を着用し、防弾チョッキを着て拳銃を握った無敵のビジュアルを披露した。暗闇の中で鋭い眼光で的を見つめる姿がまるで映画「トゥームレイダー」の女戦士を連想させるという評価だ。今まで見たことのないスジの姿に、コ・ヘリのキャラクターへの関心が集まっている。

このシーンはソウル陽川区木洞(ヤンチョング・モクドン)の実弾射撃場で撮影された。安全維持が必須の撮影だったため、厳かな雰囲気の中で厳しい規則を適用の上で行われた。スジも落ち着いて真剣な心構えで現場に入った後、集中が途切れないか緊張し警戒するプロらしい態度を見せた。

撮影開始直後に圧倒的な緊張感に包まれる中、スジは的に向かって慎重に銃を撃ち、長い練習の痕跡が感じられる百発百中レベルの実力で現場には感嘆の声が上がった。また、スジはどんな演出も指示通りにこなし、ヘリが直面するジレンマ溢れる状況や感情を完全に体得した頼もしい様子で再び賛辞を引き出した。

「バガボンド」は民間航空会社の旅客機墜落事故に関与した1人の男が隠された真実の中で見つけた巨大な国家的不正を暴くドラマ。家族も所属もさらに名前も失った放浪者(Vagabond)の危険に満ちた赤裸々な冒険が繰り広げられるスパイアクションメロドラマだ。

初回放送は9月20日。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    元miss Aスジ、「国民の初恋」イメージ打消し「アクション女戦士」の迫力

    2019.08.26 15:18
    뉴스 메뉴 보기
    ドラマ『バガボンド』に登場するスジ[写真 SBS]
    TOP