주요 기사 바로가기

「2019韓日音楽高校生コンサート」開催…韓日青少年の和合

ⓒ 中央日報日本語版2019.08.22 16:51
0
韓日の高校生が両国の歌曲を一緒に歌って交流する舞台が設けられる。

韓国国際交流財団は「日本韓国音楽高校生コンサート(響けよ歌声)」が25日午後2時には千葉女子高等学校文化ホールで、27日午後2時には習志野市民会館でそれぞれ開催されると22日、明らかにした。クラシック歌曲を媒介に韓日の青少年が和合する舞台であるこの行事は昨年8月に始まった。

昨年桂園(ケウォン)芸術高等学校と仙和(ソンファ)芸術高等学校で開かれた第1回コンサートの時には、神奈川県立松陽高等学校の生徒3人が韓国を訪れて『故郷の春』や『あの雲の流れ行くところ~浜辺の歌』などを合唱した。

今年、日本で開催される舞台には京畿芸術高等学校、桂園芸術高等学校、仙和芸術高等学校から来た3人が日本の生徒たちと息を合わせて日本の歌曲『ふるさと』と韓国の『故郷の春』などを歌う予定だ。

日本側でイベント準備を取りまとめた戸田志香氏は「最近、韓日関係が悪化しながら韓国側の先生が日本への生徒派遣を躊躇(ちゅうちょ)して少なくない困難があった」とし「しかし、一緒にステージに立つ楽しさへの期待がこのような懸念を克服させた」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「2019韓日音楽高校生コンサート」開催…韓日青少年の和合

    2019.08.22 16:51
    뉴스 메뉴 보기
    「日本韓国音楽高校生コンサート(響けよ歌声)」ポスター
    TOP