주요 기사 바로가기

米国、グローバルホークの韓国販売を承認…1兆1000億ウォン規模

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.07.31 16:10
0
米国防総省傘下の国防安全保障協力局(DSCA)は、国務省が韓国に無人偵察機グローバルホーク(RQ-4 Block 30 RPA)を9億5000万ドルで(約1兆1220億ウォン、約1030億円)で販売する計画を承認した、と発表した。

DSCAは30日(現地時間)、報道資料でこのように明らかにし、「これに先立ち韓国がプログラム運営、パイロット訓練、部品、作戦飛行支援、プログラム分析など『契約者軍需支援(CLS)』の購買を要請してきた」と説明した。

続いて「今回の購買はインド太平洋戦区内の最も近い同盟国の安全保障および防衛需要を満たすもので、米国の外交政策および国家安保目標を後押しする」とし「韓国は東アジアおよび西太平洋地域内の主要政治・経済的強国であり、域内の平和と安定を保障するうえで米国の核心パートナー」と主張した。

さらに「韓国が強力かつ準備された自己防御力を開発して維持するよう支援することは米国の国家安全保障にも必須」と伝えた。ただ「今回の販売は域内の基本的な軍事的均衡を変えることはなく、米国の防衛態勢にもマイナスの影響を及ぼさないだろう」と説明した。

DSCAは今回の販売が韓米間の相互運用性を強化するだけでなく、韓米同盟が韓半島(朝鮮半島)内の確実な情報・監視・偵察力を確保するのに役立つという見方を示した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    米国、グローバルホークの韓国販売を承認…1兆1000億ウォン規模

    2019.07.31 16:10
    뉴스 메뉴 보기
    グローバルホーク[写真 米空軍]
    TOP