주요 기사 바로가기

韓経:サムスンSDI-ボルボ、電気トラック用バッテリー共同開発へ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.07.19 15:53
0
サムスンSDIとボルボが戦略的提携で電気トラック用バッテリーを共同開発することにした。

ボルボとサムスンSDIは18日、スウェーデン・ストックホルムのボルボ本社で「電気トラック用バッテリーパック共同開発協約式」を開き、契約書を交換した。ボルボはこの日、ホームページでこれを伝え、「サムスンSDIとの協業を通じて電気自動車バッテリー開発ペースを速め、電気自動車関連の長期的な力量を高める」と発表した。

サムスンSDIはボルボにトラック用バッテリーセル・モジュールを納品する予定だ。また、バッテリーパック製造技術をボルボに移転し、ボルボの電気トラック用バッテリー生産技術向上を支援する。

サムスンSDIの全永鉉(チョン・ヨンヒョン)代表は「ボルボとの協力はエネルギー効率と安定性、持続可能性の側面ですべて良い結果をもたらすはず」とし「中長期的に両社の市場主導権を強化する効果が表れるだろう」と述べた。

業界では、サムスンSDIが今後、ボルボに電気トラック用バッテリーを本格的に供給することになれば、相当な業績が表れるという見方が出ている。電気自動車用バッテリー企業の関係者は「電気トラック用バッテリー容量は一般電気自動車用に比べて8-10倍大きく価格も高いため、業績にプラスになるはず」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP