주요 기사 바로가기

韓国、利下げも株価は下落…金の価格は過去最高

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.07.19 07:38
0
韓国銀行(韓銀)の予想外の利下げにも市場は笑わなかった。韓銀金融通貨委員会は18日、政策金利を年1.5%から0.25%引き下げた。利下げが伝えられた後も市場は淡々とした雰囲気だった。

株式市場には好材料となる利下げだが、株価はむしろ小幅下落した。KOSPI(韓国総合株価指数)は前日比0.31%(6.37ポイント)下落した2066.55で取引を終えた。KOSDAQも前日比0.17%値下がりした665.15で引けた。

3年国債の利回りは前日比0.017%下落(債券の価値上昇)した1.382%で取引された。韓国ウォンは前日比2.5ウォン値上がりした1ドル=1178.8ウォンとなった。

利下げと成長率予測値の下方修正に鋭敏に反応したのは安全資産だ。国内の金価格は過去最高値を更新した。景気に対する不安感が強まり、安全資産の金に需要が集まったからだ。韓国取引所によると、この日のKRX金市場では1グラムあたり5万4000ウォンで取引を終えた。これは2014年3月のKRX金市場開場以降の最高値(終値基準)。金の価格は年初(4万6240ウォン)に比べ16.78%上昇している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP