주요 기사 바로가기

GFRIEND、米ビルボードワールドアルバムチャートのトップ10入り

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.07.16 12:05
0
ガールズグループGFRIENDが新ミニアルバム『FEVER SEASON』で米国ビルボードワールドアルバムチャートのトップ10入りを果たした。

15日、GFRIEND側によると、ビルボードのコラムニストであるジェフ・ベンジャミンはCHART BEATのコラムコーナーを通じて「GFRIENDが『FEVER SEASON』でワールドアルバムチャートトップ10に復帰した」という記事を最近掲載した。

 
ベンジャミンは最近、GFRIENDが『FEVER SEASON)』でワールドアルバムチャート10位にのぼったことに言及し、「これはGFRIENDがK-POPガールズグループの間で着実に高い人気を呼んでいるということを確認させる」と説明した。

特に、ベンジャミンは他のGFRIENDに比べてGFRIENDが米国内で広報に最も少ない時間を投じたにもかかわらず、チャートで高い成績を得ているという点を強調した。

さらに、GFRIENDがワールドアルバムチャートトップ10入りを果たしたのは今回が6度目で、GFRIENDは今週ワールドアルバムチャートトップ10に韓国ガールズグループでは唯一入ってさらに目を引く。

これに先立って、GFRIENDは2016年3枚目のミニアルバム『Snowflake』でワールドアルバムチャートに初めて入ったことに続き、2017年4枚目のミニアルバム『The Awakening』でワールドアルバムチャートの5位となり、最高成績をおさめたことがある。

一方、GFRIENDは2回目のアジアツアー「GO GO GFRIEND!」のためにシンガポール、タイ・バンコク、香港、インドネシア・ジャカルタ、フィリピン・マニラ、台湾タイペイ、日本横浜など7地域を訪ねる予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    GFRIEND、米ビルボードワールドアルバムチャートのトップ10入り

    2019.07.16 12:05
    뉴스 메뉴 보기
    GFRIEND
    TOP