주요 기사 바로가기

歌手ク・ハラ、日本の音楽番組舞台で思わぬハプニング

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.06.27 07:16
0
歌手ク・ハラが日本の音楽番組の舞台で思わぬ「ハプニング」を体験した。

26日午後、生放送されたテレビ東京の『テレ東音楽祭2019』では舞台に上がったク・ハラの衣装が下がる事故があった。

KARAの『ミスター』を歌っていたク・ハラは激しい振りつけを披露し、このためにオフショルダーのドレスが一部下がった。上手な舞台マナーで乗り越えたが、生出演だったため衣装が「ポロリ」とずれた状況がそのまま電波に乗った。

ク・ハラは最近、日本のマネージメント会社・プロダクション尾木と専属契約を結んで活動を再開した。多事多難だったク・ハラは17日、SNSを通じて「申し訳ないし、ありがとう。さらに頑張って克服して良い姿を見せたい」と明らかにしたこともある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    歌手ク・ハラ、日本の音楽番組舞台で思わぬハプニング

    2019.06.27 07:16
    뉴스 메뉴 보기
    歌手ク・ハラ
    TOP