주요 기사 바로가기

天皇謝罪発言の文喜相氏、日本国民に謝罪「傷ついた方々にお詫び」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.06.14 06:44
0
文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は日本側から大きな反発を起こした自身の「天皇謝罪」発言に関連して13日、日本国民に謝罪の意向を明らかにした。

文議長はこの日、ソウル汝矣島(ヨイド)のある食堂で鳩山由紀夫元首相に会って該当発言に対して「(その発言で)心が傷ついた方々に申し訳なく思う」と話したと議長室が明らかにした。鳩山元首相は文議長の該当発言について「韓国人の立場では納得できるが、日本人にとっては天皇まで取り上げたのは失礼だと考えられる問題」と指摘し、文議長は「全面的に共感する」と話した。

これに先立ち、文議長は2月、ブルームバーグ通信とのインタビューで「慰安婦問題を根本的に解決するためには当事者である慰安婦被害者に日本を代表する首相や天皇の謝罪が必要だ」という趣旨の発言をした。これを受け、日本は公式外交ルートで文議長の謝罪と発言の撤回を要求したが、文議長は自身の持論であり謝罪することではないという立場を明らかにしてきた。だが、この日、文議長が日本側に謝罪の意向を明らかにしたことに対して韓日関係の改善のために文議長が決断を下したものという見方が政界から出ている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    天皇謝罪発言の文喜相氏、日本国民に謝罪「傷ついた方々にお詫び」

    2019.06.14 06:44
    뉴스 메뉴 보기
    文喜相(ムン・ヒサン)国会議長
    TOP