주요 기사 바로가기

太永浩氏「金正恩政権、20年内崩壊を確信」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.05.29 10:34
0
太永浩(テ・ヨンホ)元在英北朝鮮大使館公使が金正恩(キム・ジョンウン)政権が20年内に崩壊するだろうと話したとラジオ・フリー・アジア(RFA)が28日(現地時間)、報じた。

太氏はこの日、ノルウェー・オスロで開かれた「2019オスロ自由フォーラム」に参加して「金正恩(キム・ジョンウン)政権が20年以上持続できないだろうと完全に確信している」として「10年は短く、20年内崩壊するだろう」と主張した。

彼は北朝鮮の若者世代が外部から流入した映像物を通じて外部世界にさらに多く知るようになり、これ以上国家が詰め込むイデオロギーには関心を持たないだろうと説明した。

また、海外派遣された北朝鮮労働者がその国で資本主義や自由、人権に関する概念を学び、以前とは違う理念を持つほかはないだろうと伝えた。

彼は「外部の情報流入が増え、非常に遅いが北朝鮮社会が変化している」として「北朝鮮住民が表面で北朝鮮政権に忠誠をつくす姿を見せているが、夜には韓国と米国ドラマを密かに見ている二重的現象が注目される」と話した。

太氏は米民間団体「人権財団」(HRF)が外部情報をUSBに入れて北朝鮮に送る「自由のためのフラッシュドライブ運動」を例にあげ「北朝鮮住民に北朝鮮と外部世界を比較できる能力を持たせれば、北朝鮮社会内部の変化を作り出すことができる」と強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    太永浩氏「金正恩政権、20年内崩壊を確信」

    2019.05.29 10:34
    뉴스 메뉴 보기
    太永浩元在英北朝鮮大使館公使
    TOP