주요 기사 바로가기

俳優ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョとの結婚で変化した点は? 新ドラマ発表会で告白

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.05.28 15:59
0
俳優ソン・ジュンギが女優ソン・ヘギョと結婚した後に安定感を得て、多くの応援の中で作品に集中したと明らかにした。

28日午後、ソウル江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)にあるホテルでtvNの週末ドラマ『アスダル年代記』制作発表会が開かれた。俳優チャン・ドンゴン、ソン・ジュンギ、キム・ジウォン、キム・オクビンのほか、脚本を手がけたキム・ヨンヒョン、パク・サンヨンも登場した。

ソン・ジュンギが結婚後初のドラマとして選んだ作品がこの『アスダル年代記』。結婚後、変化した点について聞かれると「心の安定を得た。それが一番変化した点だと思う。結婚した方々が共通して感じる部分ではないかと思う。妻(ソン・ヘギョ)も今回の作家と監督のファンだ。ほぼ3、4年ぶりに出演するドラマなので、最後まで集中して頑張れと応援してくれた。おかげで(撮影を)無事終えられた」と答えた。

大作の主人公としてプレッシャーをあまり感じずにいられた理由について「共演した俳優の皆さんのおかげ」と話した。ソン・ジュンギは「(チャン・)ドンゴンさんはプレッシャーを軽くしてくれる頼もしい存在だった。一緒に作品を準備をしながらその頼もしさが優しく染み込んできた。今回、キム・ジウォンと再会したが、ドラマ『太陽の末裔』のときには見ることができなかった新しい面に触れることができた。キム・オクビンはディテールをしっかりと自分のものにしてとても完ぺきなキャラクターを作り出した。楽しみにしていてほしい」としながら「作家と監督に対する信頼感があったので、気持ちを楽にして演技ができる滋養分になった」と締めくくった。

一方、『アスダル年代記』は太古の土地アスで、個性あふれる伝説的な英雄たちの運命的な物語を描いている。自身の大切な人々を救うために、巨大文明と一人で立ち向かうウンソム(ソン・ジュンギ扮)の孤軍奮闘を描く。6月1日午後9時初放送。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョとの結婚で変化した点は? 新ドラマ発表会で告白

    2019.05.28 15:59
    뉴스 메뉴 보기
    俳優ソン・ジュンギ
    TOP