주요 기사 바로가기

元KARAク・ハラ、自殺企図数日前に日本ファンクラブ運営終了を知らせていた

ⓒ 中央日報日本語版2019.05.27 13:35
0
韓国ガールズグループKARAの元メンバーのク・ハラが、自殺企図の数日前に日本ファンクラブの運営終了を発表していたことが確認された。

今月23日、ク・ハラの日本公式ファンクラブ「With HARA」はお知らせを通じて運営終了の便りを発表した。

「重要」と題するこのお知らせの冒頭には「この度ク・ハラの意向により、弊社にて運営しておりましたク・ハラ ジャパン オフィシャル ファンクラブ『With HARA』は2019年6月30日(日)をもちまして、終了することとなりました」とし「つきましては、これより新規会員登録と会員更新の手続きの受付を終了致します」と書かれていた。

続いて「『With HARA』会員の皆様につきましては、残りの会員期限に応じて年会費を返金させていただきます」と、終了に向けた手続きが案内されていた。

一方、ク・ハラは今月26日に自殺を試みたが、救助されて病院に運ばれて治療を受けている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    元KARAク・ハラ、自殺企図数日前に日本ファンクラブ運営終了を知らせていた

    2019.05.27 13:35
    뉴스 메뉴 보기
    歌手のク・ハラ(写真=with HARAのホームページ)
    TOP