주요 기사 바로가기

韓国産業通商資源部、イラン制裁緊急対策会議開催

ⓒ 中央日報日本語版2019.04.23 16:13
0
韓国の産業通商資源部が米国のイラン産原油制裁の例外不可方針に伴う原油需給と関連業界の影響を検討するために、「イラン制裁緊急対策会議」を23日、開催した。

キム・ヨンレ次官補主宰で開いたこの日の会議には、石油化学業界と輸出支援機関が出席した。

キム次官補は石油化学業界に対して「輸入先の多角化、代替原油の確保などを地道に推進してほしい」と頼んだ。また、輸出支援関連機関には「流動性の支援と代替市場の発掘支援など、輸出企業の被害対策が滞りなく履行されるようにしてほしい」と注文した。

産業通商資源部関係者は「今後も国内業界の被害が最小限に抑えられるように米国と持続的に協議を進めていく予定」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP