주요 기사 바로가기

<女子ゴルフ>日本選手の連続優勝を阻止、申智愛がJLPGA通算22勝目

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.04.15 17:09
0
申智愛(シン・ジエ、31)が日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー大会で今季初優勝をつかんだ。JLPGAツアー個人通算22勝目。

申智愛は14日、兵庫県の花屋敷GCで行われたJLPGAツアースタジオアリス女子オープン最終ラウンドで3アンダーをマーク、通算9アンダーとなり、菊地絵理香、武尾咲希(以上、日本、8アンダー)を1打差で抑えて優勝した。昨年11月の選手権リコー杯以来5カ月ぶりにJLPGAツアーで優勝した申智愛は賞金1080万円を獲得した。

昨年のJLPGAで4勝した申智愛は今季も3大会ともにトップ10に入り、順調にシーズンを始めた。先月10日にJLPGAシーズン開幕戦ダイキンオーキッドレディスで5位タイ、1週後のヨコハマタイヤPRGRレディスカップで6位タイだった。先月24日のENEOSゴルフトーナメントでは2位タイとなり、4回目の大会で優勝トロフィーを手にした。

特に今季のJLPGA開幕後、日本選手の5大会連続優勝にブレーキをかけた。韓国選手の今季JLPGA初優勝。

韓国選手のJLPGA優勝回数はアン・ソンジュが28勝、全美貞(チョン・ミジョン)が25勝)、故具玉姫(ク・オクヒ)が23勝で、申智愛が李知姫(イ・ジヒ)に並んで22勝となった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <女子ゴルフ>日本選手の連続優勝を阻止、申智愛がJLPGA通算22勝目

    2019.04.15 17:09
    뉴스 메뉴 보기
    申智愛(写真=LPGA)
    TOP