주요 기사 바로가기

韓国海洋水産部長官候補「福島水産物輸入は国民の安全が最優先」

ⓒ 中央日報日本語版2019.03.27 11:05
0
 韓国海洋水産部長官候補の文成赫(ムン・ソンヒョク)氏が福島水産物の輸入に関連して国民の安全を最優先に考慮すると明らかにした。

文氏は26日、国会人事聴聞会で来月予定された福島水産物輸入禁止関連のWTO最終審に関連して「敗訴したとしても最長15カ月間の履行期間がある」とし「その期間を最大限に活用して国民の安全と健康を最優先して対策方案を用意する」と話した。

また、文氏は膠着状態の韓日漁業協定に対する対策について聞かれると「韓日漁業協定は2016年以降膠着状態だが、長官に就任したら原則を守りながら交渉が続いていくようにする」と答えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国海洋水産部長官候補「福島水産物輸入は国民の安全が最優先」

    2019.03.27 11:05
    뉴스 메뉴 보기
    韓国海洋水産部長官候補の文成赫氏
    TOP