주요 기사 바로가기

「整形説」に巻き込まれた少女時代ユナの美貌”変遷史”

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.03.25 18:04
0
「母胎美女」と呼ばれるユナが予期せぬ整形説に巻き込まれた中、ユナの「ビジュアル変遷史」が新たに目を引く。

ユナは24日放送されたSBSバラエティ番組『憎い我が子』にゲストとして出演した。『憎い我が子』に出演中であるパネルをはじめ、MCのシン・ドンヨプとソ・ジャンフンはこの日、ユナの美しい美貌に感心した。パネルがずっとユナが可愛いというと、シン・ドンヨプは「子供の頃から芸能界活動をしたため、可愛いとよく言われたのではないか。そのようなことを言われても別にうれしくないのではないか」とユナに話した。

だが、この日、美しい美貌を誇ったユナは放送直後「整形説」に巻き込まれた。検索キーワードはもちろん、リアルタイムで検索キーワードのランキングに入り、整形説が浮上した。もともと二重があるがもう少し目もとがはっきりとなり、笑う目が不自然だという反応があった。一方、メーキャップとスタジオの照明のためだとして整形疑惑に反論する反応もあった。

このため、ユナのビジュアルの変化に視線が集まっている。デビュー前のオーディション映像から子供の頃の写真まで屈辱のないルックスをアピールした。「母胎美女」ということを過去の写真で証明した。いわゆる芸能人は現在の姿と全く違った過去の姿のために恥ずかしい過去が公開されたりする時があるが、ユナは子どもの頃の写真からはっきりとした顔立ちと可愛くて美しい美貌を誇った。恥ずかしい過去は最初からなかった。

ユナのドラマデビュー作『9回裏2アウト』では長いストレートの髪型に可愛くて清純なイメージで注目を集めた。少女時代として歌手活動をする時もルックスは断然トップだった。清純な魅力からガールクラッシュな魅力まで多様なスタイルを消化して輝く美貌をアピールした。このように予想もしなかったアイドル代表美女スターの整形疑惑で一層関心が集まっている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「整形説」に巻き込まれた少女時代ユナの美貌”変遷史”

    2019.03.25 18:04
    뉴스 메뉴 보기
    少女時代のユナ
    TOP