주요 기사 바로가기

21時間取り調べのチョン・ジュニョンさん、「黄金フォン」提出…V.Iさんは入隊延期を申請予定

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.03.15 10:33
0
14日、警察に出頭した歌手チョン・ジュニョンさん(30)とグループBIGBANG(ビッグバン)の元メンバーV.I(ヴィアイ、本名イ・スンヒョン)さん(29)が徹夜の取り調べの後、15日帰宅した。前日となる14日、ソウル地方警察庁広域捜査隊に被疑者として出頭した2人は、それぞれ21時間、16時間にわたる長時間の取り調べを受けた。

取り調べを終えたチョンさんとV.Iさんはともに「携帯電話を警察に提出した」と明らかにした。特に、性行為動画の違法撮影および流布容疑がもたれているチョンさんは現在論争になっている「黄金フォン」(メッセンジャー専用として使われているといわれているチョンさんのスマートフォン)を提出したと確認した。これに伴い、現在警察が確保しているというV.Iさんの性売買あっ旋疑惑とチョンさんの性行為動画の違法撮影および流布容疑が確認できるメッセンジャー内容資料に対する検証が可能になるものとみられる。該当資料が原本であることを証明するためにはチャットに参加した当事者の携帯電話に対するフォレンジック作業(電磁的記録の証拠保全・調査・分析)が必要だ。

この日午前6時15分に調査を終えてソウル地方警察庁ロビーに現れたV.Iさんは前日に警察入りする時と変わらず乱れたところがない様子だった。記者の前に立って準備した内容を話し始めたV.Iさんは「今日付けで兵務庁に対して正式に入営延期に申請を行う予定」としながら「許可さえしてくだされば入営日時を延期して最後まで誠実に取り調べを受ける姿を見せる」と明らかにした。軍に入隊すれば関連捜査が難しくなるという懸念が出たことに対し、V.Iさんが自ら入営延期の意思を明らかにしたのは今回が初めてだ。V.Iさんは今月25日に入隊する予定だった。

V.Iさんは性売買あっ旋疑惑などに対しては全く言及しなかった。代わりにV.Iさんの弁護士がこの質問に対して「新たに提起された疑惑に対しては近く立場を整理して申し上げる」と明らかにした。これに先立ち、V.Iさんが警察の取り調べを受けた14日午後、「V.Iが海外で常習的に違法賭博をして外国でも性売買をあっ旋した」という報道が出た。V.Iさんの弁護士はこれに対して「その疑惑に関しては一昨日、別の報道機関に先に事実確認の要請をした」とし「知っているすべてのことを説明した後、その報道機関では記事化しなかったという点を参考にしてほしい」と明らかにした。該当疑惑に対してはある程度説明の余地があるということを明らかにしたとみることができる。

その後6時35分ごろには、現在問題になっている「チャットルームメンバー8人」の1人であるKさんが取り調べを受けて帰宅した。Kさんはこのチャットルームで「警察総長」があとの面倒を見てくれると言及した人物だ。この日、黒色のフードTシャツに黒の帽子を目深にかぶったKさんが急いで建物を抜け出ると、記者が一斉に集まって現場が混乱する事態が発生した。別途の帰宅車両が用意されていなかったKさんはタクシーに乗って消えた。

14日午前10時に関連人物のうち一番最初に警察に出頭したチョンさんは15日最も遅く帰宅した。

午前7時ごろに取り調べを終えて姿を表したチョンさんは21時間という時間の長さを感じさせるほど憔悴した様子だった。頭を下げたまま取材陣前に立ったチョンさんは「本当に申し訳ないと思う」とし「誠実かつ率直に陳述した」と口を開いた。続いて「人々の話題になっている黄金フォンについても、そのまま提出して正直にあらゆることをすべて申し上げた」と説明した。「違法撮影容疑を認めるのか」「警察の誰に依頼したのか」に対する質問には、聞こえるか聞こえないかの小さな声で「申し訳ありません」という言葉を繰り返すだけだった。

一方、前日、記者を避けて予定された時間よりも早く出頭したユリホールディングス代表のYさんもV.Iさんよりも前の午前6時ごろに帰宅したと分かった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    21時間取り調べのチョン・ジュニョンさん、「黄金フォン」提出…V.Iさんは入隊延期を申請予定

    2019.03.15 10:33
    뉴스 메뉴 보기
    性関係動画の違法撮影・流布で物議をかもしている歌手チョン・ジュニョンさんが15日午前、ソウル地方警察庁での取り調べを終えて帰宅している。
    TOP