주요 기사 바로가기

「歌手チョン・ジュニョンのデマ」に登場した女性芸能人、反撃に出た

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.03.13 16:36
0
歌手チョン・ジュニョンの動画デマに言及された女性芸能人が相次ぎ法的対応を予告している。

2013年、チョン・ジュニョンとMBC(文化放送)バラエティ番組『私たち結婚しました4』に共演した女優チョン・ユミは12日、自身のインスタグラムに「心配しないでください、あなた」というコメントをハッシュタグに残して間接的に今回の問題と関係がないという立場を明らかにした。しかし、ネットやSNSなどを通してデマが絶えず広がり、所属事務所レベルでの対応に出た。

チョン・ユミの所属事務所、スターキャンプ202側は13日「現在、オンラインコミュニティおよびSNS、メッセンジャーなどを中心に広がっている特定デマに所属女優チョン・ユミが言及されているが、これは全く事実ではないということを明確に申し上げる。とんでもないデマに所属女優の名前が取り沙汰されていることも非常に不快だ」と公式立場を明らかにした。

また、「当社は所属女優の名誉と人格を傷つける行為が続く場合、これに関連して法的な処罰で強硬に対応する方針」とし「その後、さらに虚偽事実を流布したり、悪意的に拡大・再生産したりする者に対してもいかなる合意や善処なしに、民事・刑事上の法的措置を講じるだろう」と警告した。

チョン・ユミの他にも証券街チラシに言及された女優イ・チョンア、グループTWICE(トゥワイス)などの所属事務所も法的対応を予告した。

イ・チョンアの所属事務所、キングスエンターテインメントはこの日、報道資料を出して「イ・チョンアは2013年、チョン・ジュニョンとあるミュージックビデオに共演したこと以外には私的に関わったことがない」とし、「現在、各種コミュニティ、SNSなどを通して流布している悪性デマも女優と関連のないもので、全く事実でないことを強調したい」と明らかにした。

キングスエンターテインメントは「当社は内容を流布して拡大・再生産し、女優の名誉と人格を傷つけるすべてのSNS、掲示文やコメントを収集して責任を問う予定であり、法的手続きに基づいて強硬に対応する予定」と明らかにした。

イ・チョンアも所属事務所の発表に先立ち自身のSNSに「ありがとう。だが、心配しないでください」というコメントを直接残してファンたちを安心させた。

TWICEの所属事務所、JYPエンターテインメントは12日、TWICEのホームページに立場文を掲載して「現在、特定コミュニティを中心にネット上に広がっている自社のアーティスト関連デマの水準と内容がアーティストのイメージや名誉、人格を深刻に傷つける可能性があると判断した」として「最初の作成者および流布者に対して法的に可能なすべての措置を講じるだろう」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「歌手チョン・ジュニョンのデマ」に登場した女性芸能人、反撃に出た

    2019.03.13 16:36
    뉴스 메뉴 보기
    女優チョン・ユミ
    TOP