주요 기사 바로가기

<第2回米朝首脳会談>「正恩氏にいいたいことは」聞かれたトランプ氏「核実験しないと約束」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.02.28 16:50
0
米国のドナルド・トランプ大統領が第2回米朝首脳会談の結果に対して記者会見を開き、「さまざまなオプションを議論したが何も選択しなかった」と述べた。トランプ大統領は28日(現地時間)、ベトナム・ハノイのJWマリオットホテルに用意された記者会見場で会談決裂の背景について説明した。

マイク・ポンペオ長官も「米国交渉チームはこの問題にこだわり続けてきたが、最終的に米国が受け入れられるほどの結果を引き出すことができなかった」とし「今後数日ないし数週間で進展を成し遂げる方案を探ることができるものと考える」と説明した。

トランプ大統領は続く記者団との質疑応答で「金委員長にいいたいことはないか」と聞かれると「われわれが昨夜も、金正恩委員長が約束したが、ロケットまたは核実験はしないだろうと約束した。

私はこれを信頼し、この言葉を信じる。とにかくその間も協議を続けるだろう」と答えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP