주요 기사 바로가기

防弾少年団、日本ゴールドディスク大賞5冠に…自己最多受賞記録

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.02.26 17:46
0
グループ防弾少年団が第33回日本ゴールドディスク大賞で5冠にのぼった。

26日、日本ゴールドディスク大賞の受賞内訳によると、防弾少年団はアジア部門「ベスト・エイジアン・アーティスト」をはじめ、「アルバム・オブ・ザ・イヤー」「ベスト3アルバム」「ベスト・ミュージック・ビデオ」など4つの部門で5冠を占めた。昨年4月に発売した日本正規3’rdアルバム『FACE YOURSELF』で「アルバム・オブ・ザ・イヤー」と「ベスト3アルバム」など2部門で授賞した。

また、昨年8月に発売したリパッケージアルバム『LOVE YOURSELF結‘Answer’』は「ベスト3アルバム」賞を受けた。また、防弾少年団は「ベスト・エイジアン・アーティスト」に選ばれ、2017年10月日本で初めてのドーム公演実況の「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODEⅢTHE WINGS TOUR IN JAPAN ~ SPECIAL EDITION ~ at KYOCERA DOME」は「ベスト・ミュージック・ビデオ」賞を受賞した。

日本レコード協会が主管する「日本ゴールド・ディスク大賞」は一年間のレコード産業発展に貢献したアーティストと作品を授賞する日本国内で権威のある授賞式だ。過去1年間リリースされたレコード、ビデオなどの販売実績により各部門受賞者を選定する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    防弾少年団、日本ゴールドディスク大賞5冠に…自己最多受賞記録

    2019.02.26 17:46
    뉴스 메뉴 보기
    グループ防弾少年団
    TOP