주요 기사 바로가기

BLACKPINK、日本デビューから1年4カ月で“超高速”ドーム公演

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2018.12.25 15:37
0
BLACKPINK(ブラックピンク)が日本5万観客を熱狂させた。

BLACKPINKは24日午後、日本の京セラドーム大阪で「BLACKPINK ARENA TOUR 2018 - SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA」を開催し、昨年の夏から続けてきたデビュー初の日本ツアーで華やかなフィナーレを飾った。昨年7月の日本デビューショーケース以降の超高速成長を示すように、この日の公演会場は5万人の観客でぎっしりと埋まった。ガールズグループの公演だが、観客のうち8割が女性だった。中でも20代前半の観客が多数を占め、BLACKPINKが日本の若年層の間で「ガールクラッシュ」の象徴であることを実感させた。

BLACKPINKは米国に続いて最大の音楽市場と評価される日本で輝く成果を上げた。今年7月からは大阪城ホールを皮切りに、福岡国際センターや幕張メッセイベントホールなど3都市7公演のデビュー後初アリーナツアーを開催した。すでに昨年7月に武道館で行われた日本デビューショーケースで1万4000全席完売を記録し、チケット応募だけで20万人が集まったところを見ると、これは予想された成果だったともいえる。

日本アリーナやドームコンサートを華やかに開催したBLACKPINKはすでに世界に目を向けている。新年1月からデビュー初となるワールドツアー「BLACKPINK 2019 WORLD TOUR [IN YOUR AREA]」を開始する予定だ。ユニバーサルミュージックグループのインタースコープと提携して本格的な米国進出を予告している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    BLACKPINK、日本デビューから1年4カ月で“超高速”ドーム公演

    2018.12.25 15:37
    뉴스 메뉴 보기
    BLACKPINK
    TOP