주요 기사 바로가기

<格闘技>崔洪万、身長が42センチ低い中国選手にTKO負け

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.11.12 07:45
0
崔洪万(チェ・ホンマン、218センチ)が自分より身長が42センチ低い選手に敗れた。崔洪万は急所攻撃を受けたと主張したが、審判は認めなかった。

崔洪万は10日、中国マカオのベネチアンホテルのコタイアリーナで開催された格闘技大会「マスファイトワールドグランプリ」のメインイベントでイー・ロン(中国)に4分23秒、TKOで敗れた。

身長176センチのイー・ロンは距離を置いてローキックでダメージを与えながら、チャンスがあれば崔洪万の顔面にパンチを当てた。崔洪万はイー・ロンのスピードを全く対応できなかった。

試合中、イー・ロンは崔洪万の腹部に回し蹴りを的中させた。この回し蹴りを受けた後、ロープ側に退いた崔洪万はローブロー(急所攻撃)を主張したが、審判は認めなかった。審判は休む時間を与えた後、試合再開の意思を何度か尋ねたが、崔洪万が答えなかったので試合を中断させた。審判はビデオ判定の結果、崔洪万が急所ではなく腹部に攻撃を受けたと判断した。したがって試合は無効や失格ではなくイー・ロンのTKO勝利で終わった。

崔洪万は2016年11月のキックボクシング大会でも身長177センチのジョウジポンに判定で敗れている。崔洪万は12月に韓国国内の大会AFC09に出場する。対戦相手はまだ決まっていない。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <格闘技>崔洪万、身長が42センチ低い中国選手にTKO負け

    2018.11.12 07:45
    뉴스 메뉴 보기
    崔洪万、イー・ロン
    TOP