주요 기사 바로가기

JYJキム・ジュンス、機動警察除隊の感想「学びの時間だった」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2018.11.05 11:03
0
グループJYJのキム・ジュンスが国防の義務を終えて感謝の気持ちを伝えた。

キム・ジュンスは5日午前、京畿道水原市(キョンギド・スウォンシ)長安区錬武洞(チャンアング・ヨンムドン)の京畿南部警察庁で除隊式を行った。500人余りのファンたちとの出会いに先立ち、彼は21カ月間共に服務した同僚らと記念写真を撮影するなど、戦友愛を分かち合った。

取材陣の前に立ったキム・ジュンスは「忠誠」を叫んでりりしくあいさつした。引き続き「このように多くの方々が私の良い日に来て下さり、感謝する。心より感謝する。1年9カ月という時間が短いといえば短く長いといえば長い時間だが、私にとっても本当に多くのことを学ぶ時間だった。機動警察として生活しながら民生治安の現場を多く見てきたが、私も社会に出たらこの経験を土台に社会に貢献できる姿勢で頑張りたい」と感想を伝えた。

2004年、東方神起シングル『Hug』でデビューしたキム・ジュンスは2010年、キム・ジェジュン、パク・ユチョンと共にJYJを結成して活動している。ソロ歌手とミュージカル俳優としても活動領域を広げ、ミュージカル『ドリアン・グレイ』『エリザベート』『デスノート』などに出演した。

キム・ジュンスの除隊後の初めての活動は7日に予定されているファンサイン会だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    JYJキム・ジュンス、機動警察除隊の感想「学びの時間だった」

    2018.11.05 11:03
    뉴스 메뉴 보기
    JYJキム・ジュンス
    TOP