주요 기사 바로가기

ク・ハラさんの元恋人、傷だらけの写真を公開…「事実を歪曲している」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2018.10.08 15:25
0
歌手兼女優ク・ハラさんの元恋人チェさんがク・ハラさんとやりとりしたカカオトークのメッセージと自身の写真を公開し、反論した。

チェさんの法律代理人である法務法人チョンのクァク・ジュノ弁護士は8日、公式報道資料を出して「ク・ハラさん側が事実と違う産婦人科の診断書を提出し、チェさんに映像流布犯とレッテルを貼っている」と明らかにした。

クァク弁護士は先に「チェさんは9月13日、クさんの自宅で一方的な暴行被害を受けた後、直ちに112(日本の110番に当たる)に通報した」と話した。

引き続き「チェさんはクさんの一方的な暴行を告訴しただけで、その他にいかなる行動をした事実がない」として「クさん側が事実と異なる産婦人科の診断書を出し、チェさんに映像流布犯とレッテルを貼っている」と主張した。

また「チェさんが暴行にあった後、その場にクさんが芸能関係者Aさんと所属会社関係者を連れてきてひざまずき、謝罪を要求したのは事実だ。しかし、クさんにひざまずくように求めたことはない」と話した。

ク・ハラさんが産婦人科の診断書を公開したことに対してはカカオトークのメッセージを公開して「クさんは8月23日から9月1日まですでに産婦人科の診療と処方を受けていたが、チェさんの行為によって被害が発生したかのように事実を歪曲した」と説明した。

「性関係映像」については「それはクさんが提案したもので、クさんが撮影したもの」として「警察の取り調べを通じて流布の事実がないということが十分に証明されるだろう」と説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ク・ハラさんの元恋人、傷だらけの写真を公開…「事実を歪曲している」

    2018.10.08 15:25
    뉴스 메뉴 보기
    ク・ハラさんの元恋人が公開した写真(写真=法律代理人の法務法人チョン)
    TOP