주요 기사 바로가기

韓国の「兵役」、このように世界的な注目を浴びたことがあったか

ⓒ 中央日報日本語版2018.08.31 16:40
0
韓国の兵役がこのように「世界的な注目」を浴びたことはなかった。

米CNN、英BBCなど世界的有力メディアをはじめ、英国のガーディアン紙、ザ・サン紙、米ESPNなどのメディア、日本と中国、また東南アジアなどアジアのメディアも韓国の兵役義務に対して詳しく報じている。

なぜこのような現象が見えるのだろうか。韓国サッカーの「象徴」といえる孫興民(ソン・フンミン、トッテナム)による現象だ。孫興民は韓国を越えてサッカーの宗主国、イングランド最高の選手として生まれ変わり、全世界的に注目を浴びている選手だ。そのため、孫興民の兵役免除に対する関心が熱い。

CNNは31日、「孫興民(ソン・フンミン)がアジア競技大会であと1試合勝てば軍入隊を避けることができる」と報じ、「韓国ではオリンピック(五輪)メダルとアジア競技大会で金メダルを取れば兵役免除の恩恵を受けることができる」と説明した。

BBCも「孫興民がアジア大会サッカー決勝で日本との一戦を控えている。兵役免除の機会の前に立っている」と説明し、かつての朴主永(パク・ジュヨン)問題の事例を付け加えた。ガーディアンも「孫興民がアジア大会であと1試合だけ勝てば兵役免除を受けることができる」と報じた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP