주요 기사 바로가기

『プロデュース48』最後まで不公正な競争になるだろうか

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2018.08.30 09:50
0
Mnet『プロデュース48』が最初から提起されてきた「不公正競争」という懸念をついに解消できないものとみられる。AKB48の間で韓国練習生が相次ぎ脱落し、韓日練習生の格差は一層広がっている。

『プロデュース48』は31日午後8時、ファイナル放送を控えて最後の2ピック投票を行っている。生放送のSMS(ショートメッセージ)投票を合算して最終12人のデビューメンバーが決定される。各練習生を応援するファンたちはより熱烈に投票を促している。

1位に上がった宮脇咲良は類を見ない応援を受けている。ファンたちはコミュニティを通じて宮脇咲良に投票すれば福岡航空券に当たる大型イベントを進めている。「抽選を通じて選抜し、航空券は当選者以外に追加1人、宿舎はグランドハイアット福岡、またはヒルトン福岡シーホークの中で選択が可能だ」と知らせている。

また、竹内美宥に投票すればMacBook Pro(マックブックプロ)、LG gram(LGグラム)、PlayStation4 Pro(プレーステーション4プロ)、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、iPad(アイパッド)6世代2018、サムスンギフトカード50万ウォン(約5万円)、サムスンUHDテレビなど家電抽選の機会を得ることができる。矢吹奈子のファンもiPad Pro(アイパッドプロ)9.7、PlayStation4、Nintendo Switch、LG Derma Pra.L Maskなどを準備して投票率を引き上げている。

白間美瑠のファンは毎日投票すれば毎日抽選を通じてチキン、ハンバーガーセットなどを提供している。投票期間内に毎度投票に参加すればAirPods(エアポッド)も当たる。本田仁美のファンコミュニティにもAirPods、iPad、商品券、Gifticon(ギフティコン)など様々なイベントを開いて毎日投票を促している。宮崎美穂のファンは250万ウォン相当の商品券イベントを進めている。

すでに強固なファン層を持っており、現在現役として活動しているAKB48のメンバーであるうえに、豪華な商品イベントを展開しているため、投票率はますます上がるほかはない。歴代級商品がかかっているだけに関心のない人も投票に参加し、認証に熱を上げているという伝言だ。

韓国練習生のファンたちも投票イベントを行ってはいるが、AKB48に追いつくには力不足だ。ショールームなど活動をしてきた日本参加者らとは異なり、SNSも自制する必要があり、活動が全くできない練習生身分であるためだ。最近では所属事務所レベルで近況を公開するか、コミュニケーションを試みてはいるが、AKB48の既存のファン層にははるかに及ばない。

AKB48の韓国広報に終わるのではないかという懸念の声が出ている中で、『プロデュース48』が無事にデビュー組を完成することができるか注目されている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    『プロデュース48』最後まで不公正な競争になるだろうか

    2018.08.30 09:50
    뉴스 메뉴 보기
    『プロデュース48』ファイナリスト
    TOP