주요 기사 바로가기

<アジア大会>韓国野球、プロ選手を送ったが…台湾に衝撃の敗戦

ⓒ 中央日報日本語版2018.08.27 10:26
0
ジャカルタ・パレンバン・アジア競技大会に出場した韓国野球代表が台湾に敗れた。社会人野球選手が大半の台湾代表に痛恨の一敗を喫した韓国代表は衝撃を受けている。

26日午後8時30分(日本時間)にインドネシア・ジャカルタのゲロラ・ブン・カルノ球場で行われたアジア競技大会野球B組予選の初戦で韓国代表は台湾に1-2で敗れた。

プロ選手24人を選抜した韓国はプロリーグまでも中断して選手団を今大会に送り込んだ。これに対し、日本はプロ選手が1人も含まれず、台湾もプロ選手7人に社会人選手17人を選抜し、プロリーグの中断はなかった。

インドネシア・香港と対戦する韓国はB組2位以上になれば次のラウンドへの進出が可能だ。スーパーラウンドと呼ばれる第2ラウンドでA組上位2チームと対戦する。ここで1、2位になった2チームが決勝戦を行う。日本が含まれることが有力視されるA組2チームとの対戦で勝利してこそ韓国は決勝に進出して金メダルを狙うことができる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP