주요 기사 바로가기

<アジア大会>ベトナム、日本サッカーを撃破…韓国人監督に帰化要請が殺到

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.08.21 08:30
0
「朴恒緒(パク・ハンソ)監督がベトナムに帰化することを望む」。

朴恒緒(パク・ハンソ)監督(59)が率いるサッカーのベトナム代表は19日、インドネシアで行われたジャカルタ・パレンバン・アジア競技大会グループリーグD組第3戦で日本を1-0で破った。

ベトナムはパキスタンとネパールを破って決勝トーナメント進出をすでに決めていたが、日本までも降してD組1位になった。朴監督は1月、アジアU-23(23歳以下)チャンピオンシップでベトナムを準優勝に導いたのに続き、またも旋風を起こした。

ベトナムメディアが日本に勝利した「朴恒緒マジック」を特筆大書した。ベトナムVNエクスプレスは日本戦の勝利をホームページで大きく取り上げながら「ベトナムが快挙を成し遂げた。今後さらに大きな挑戦が残っているが、全国民が喜んでいる」と伝えた。ベトナム・タン・ニンは「朴監督のベトナム代表はおもしろく、無気力でない」で報じた。

ベトナムのSNSも盛り上がっている。あるベトナムファンは「朴恒緒おじさん、ベトナムをアジア各国の代表チームと十分に戦えるようにしてくれてありがとう」とコメントした。別のファンは「朴恒緒監督、ベトナムに帰化してください」と書き込んだ。

1月にもベトナムでは朴恒緒監督に注目が集まった。昨年10月にベトナム代表の監督を引き受けた朴監督はアジアU-23(23歳以下)チャンピオンシップでAFC主管大会の最高成績を出した。ベトナムでは2002年韓日ワールドカップ(W杯)当時の韓国のように大規模な街頭応援が行われた。朴監督は「ベトナムのヒディンク」と呼ばれ、英雄扱いを受けた。

ベトナムのSNSでは朴監督と韓流スターのG-DRAGON、ソン・ジュンギを同列にした写真が広まり、「ベトナムのオッパ(お兄さん)」と呼ばれた。9000万人のベトナム国民の韓国に対する感情も良くなった。

一方、ベトナムに一撃を食らった日本も驚いた。共同通信は「ベトナムが1月のU-23チャンピオンシップで準優勝したのは偶然ではなかった」と報じた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <アジア大会>ベトナム、日本サッカーを撃破…韓国人監督に帰化要請が殺到

    2018.08.21 08:30
    뉴스 메뉴 보기
    朴恒緒(パク・ハンソ)監督
    TOP