주요 기사 바로가기

5億ウォン台のランボルギーニも走行中に火災=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.07.31 08:36
0
BMW車両の火災が相次ぐ中、30日には5億ウォン(約4970万円)相当のランボルギーニ車両から出火する事故が発生した。

この日午後2時8分ごろ、大田市儒城区龍渓洞(テジョンシ・ユソング・ヨンゲドン)の路上を走行中だったランボルギーニ・アヴェンタドール(2013年式)車両のエンジンルームから出火した。特にこの車両はエンジンルームが後方にある。火は車両を半焼させてから10分後に鎮火した。

この日、運転者は車両後方のエンジンルームから出火したのをルームミラーで確認して車両を路肩に停めた後、同乗者と共に待避して119安全申告センターに通報した。通報を受けて出動した119消防隊員が7分で消火し、人命被害はなかった。

消防当局は「車両の後部から突然出火した」という運転者の陳述に基づいて正確な事故原因を調べている。だが、消防当局は「初めて見る車の構造」とし「火災原因はまだ分からない」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP