주요 기사 바로가기

<W杯>ロシア訪問する文大統領、韓国・メキシコ戦観戦

ⓒ 中央日報日本語版2018.06.20 12:50
0
文在寅(ムン・ジェイン)大統領がサッカー・ワールドカップのロシア大会F組韓国対メキシコ戦を観戦し選手らを応援する予定だ。

文大統領は21日から3日間の日程でロシアを国賓訪問する。文大統領は訪問期間中の24日午前0時(日本時間)にロシアのロストフナドヌーで開かれる韓国とメキシコのグループリーグF組第2戦の競技を観戦する。

韓国の大統領がワールドカップの試合を観戦するのは2002年の韓日大会で当時の金大中(キム・デジュン)大統領から16年ぶりだ。金元大統領は当時韓国の試合のうち4試合を観戦した。特に韓国がベスト16に進出するとロッカールームを訪れ選手らを激励したが、当時キャプテンだった洪明甫(ホン・ミョンボ)選手が兵役特例を建議して実現したエピソードが有名だ。

一方、韓国はスウェーデンとのグループリーグ第1戦で0-1で敗北した。メキシコ、ドイツなどサッカー強豪国と順に試合を行う韓国はベスト16進出に向け1勝が切実な状況だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP