주요 기사 바로가기

<南北首脳会談>南北首脳、首脳会談宣言文の署名式を行い共同発表

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.04.27 14:52
0
文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は27日、首脳会談の結果を共同発表することにした。また、金委員長の夫人・李雪主(リ・ソルジュ)女史が夕食会に参加することになった。

尹永燦(ユン・ヨンチャン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国民疎通首席はこの日、午後の記者会見を通じて「南北両首脳は今日午前10時15分から11時55分まで、100分間の会談を行った。韓半島(朝鮮半島)の非核化と恒久的な平和の定着、南北関係発展の方向に対して、終始、真剣かつ率直な対話を交わした」と伝えた。尹首席は「共同宣言文作成のための実務協議は継続することにした」とし「宣言文がある場合、署名式を行い、これを共同発表することにした」と述べた。

続いて尹首席は「李雪主女史は午後6時15分、板門店(パンムンジョム)入りする。文在寅大統領、金正淑(キム・ジョンスク)女史と金正恩委員長、李雪主女史は平和の家でしばらく歓談した後、夕食会に参加する予定」と説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <南北首脳会談>南北首脳、首脳会談宣言文の署名式を行い共同発表

    2018.04.27 14:52
    뉴스 메뉴 보기
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長
    TOP