주요 기사 바로가기

日本もびっくり仰天の“ジウ姫”チェ・ジウの極秘結婚

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2018.03.30 11:13
0
女優チェ・ジウが極秘結婚式を挙げた。

日本列島もチェ・ジウの結婚式に対する熱を帯びた関心を寄せている。29日午後、朝日や時事通信など日本メディアは韓国メディアの記事を引用してチェ・ジウの結婚の便りを報じた。「『冬ソナ』チェ・ジウさん結婚」「相手は会社員の男性」などのタイトルをつけた。

日本最大のポータルサイト「Yahoo!Japan」でも、チェ・ジウの結婚記事はエンタメ分野のトップ記事を飾った。該当の記事は最も多く読まれたニュース1位にもランクインした。チェ・ジウは2002年ドラマ『冬のソナタ』を通じて日本で人気を獲得し、「ジウ姫」とのニックネームで代表的な韓流スターに成長した。

チェ・ジウの結婚式は結婚当日に伝えられた。所属事務所YGエンターテインメント側は「チェ・ジウさんは3月29日午後、ソウルのある場所で1年余りにわたって交際してきた恋人の方と結婚という美しい実を結ぶ。2人は愛と信頼を基に一生を共にしようと約束し、この日、両家の両親と家族だけを迎えて、祝福の中で静かに儀式を執り行う」と公式の立場を伝えた。

チェ・ジウは直筆の手紙で結婚の感想を伝えた。チェ・ジウは「突然だが、大変幸せなお知らせをしたい。今日は私が人生の伴侶とともに新しい始まりを約束した日」とし「お互いに尊重し配慮しあいながら幸せに暮らす。今後も変わらぬ姿で作品活動を行う」と明らかにした。

一方、チェ・ジウは1994年MBC(文化放送)23期公開採用タレントに選抜された。翌年、ドラマ『戦争と愛』で正式デビューを果たした。この作品から本名のチェ・ミヒャンから現在の芸名チェ・ジウで活動するようになった。デビュー初期には、フランス女優イザベル・アジャーニのようなルックスで話題を集めた。

1996年には65%以上の最高の視聴率を記録したドラマ『初恋』で俳優ペ・ヨンジュンと初めて共演した。その後、映画『オルガミ~罠~』で第34回百想芸術大賞映画部門女性新人演技賞を受賞した。その他にも映画『誰にでも秘密がある』『ハッピーログイン』、ドラマ『美しき日々』『天国の階段』『世界でもっとも美しい別れ』などに出演した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本もびっくり仰天の“ジウ姫”チェ・ジウの極秘結婚

    2018.03.30 11:13
    뉴스 메뉴 보기
    女優チェ・ジウ
    TOP