주요 기사 바로가기

韓国にやって来た日本で最もイケメンな高校生10人

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.03.26 10:09
0
1/2
「男子高生ミスターコン 2017」のファイナリスト10人がソウル駅7017でプロモーションビデオ撮影のためにポーズを取っている。(写真=韓国観光公社)
日本で最もハンサムだという男子高校生10人が韓国を訪れた。韓国観光公社は、最近、韓国に高い関心を持っている日本の10代観光客の獲得に向け、「男子高生ミスターコン 2017」のファイナリストをソウルに招待して広報活動を行ったと25日、明らかにした。

彼らは今月23日からソウルの有名観光地を回ってプロモーションビデオや写真などを撮影した後、各自のSNSを通じてリアルタイムでこれを伝えた。

2015年から始まった「男子高生ミスターコン」はティーンエージャーのためのSNSオーディションだ。SNSを通じて参加登録や投票審査が行われ、審査過程もインターネット放送を通じて生中継されていて、最近では日本ティーンエージャーから高い人気を集めている。ファイナリストは雑誌モデルなど芸能人として活動する。

特に、今回ソウルを訪問した同コンテストのファイナリスト10人は、応募者数1万人、投票審査数35万件、最終グランプリ選抜戦視聴者は18万人に達するなど高い人気を記録した。

韓国観光公社東京支社のシン・サンヨン社長は「最近、K-POP人気の高まりを受けて、ティーンエージャーを中心に新韓流ブームが起きている」とし「オンラインやモバイルを活用した幅広いプロモーションを推進するなど、日本市場の新たな顧客層としての10代・学生層を攻略していく考え」と明らかにした。

韓国観光公社は、日本のティーンエージャーを新規顧客層として攻略し、彼らが韓国に対して肯定的なイメージを持つようになれば、両国間の友好的な雰囲気づくりにも一役買うだろうと期待を寄せている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP