주요 기사 바로가기

「韓日慰安婦合意」検証、日本「信義に基づく実行が重要…国際社会が高く評価」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.12.26 15:31
0
菅義偉官房長官が朴槿恵(パク・クネ)政権当時の「韓日慰安婦合意」に関し、「お互いが信義に基づいて実行に移していくことが極めて大事だ」と述べ、履行を促した。

26日の時事通信などによると、菅義偉官房長官はこの日の記者会見で、調査結果の発表を翌日に控えた韓国外交部の韓日慰安婦交渉TF検証に関連し、このように述べた。

これに先立ち康京和(カン・ギョンファ)外交部長官はこの日の記者懇談会で、「慰安婦合意の過程で被害者との疎通がかなり不足した」と指摘した。これは外交部のTF調査結果発表(27日)を翌日に控えて出てきた発言であり、実際の結果にもこうした内容が入ると予想されている。

康長官の発言について、菅官房長官は「いちいちコメントすることは控えたい」としながらも「約束は国際社会で大変高く評価されている」と述べた。

日本政府は検証結果の内容に関係なく従来の立場を維持するという分析が出ている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP