주요 기사 바로가기

<2017KDA>『逆賊』の俳優キム・サンジュンが栄誉の大賞…『君主・トッケビ』が作品賞

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2017.10.03 11:50
0
栄誉の大賞は俳優キム・サンジュンが占めた。

2日午後6時、慶尚南道晋州(キョンサンナムド・チンジュ)の慶南文化芸術会館で開かれた「2017コリアドラマアワード(Korea Drama Awards、KDA)」で『逆賊:民を盗んだ盗賊』(以下、『逆賊』)のキム・サンジュンが大賞を受賞、作品賞はMBC(文化放送)『君主~仮面の主人~』(以下、『君主』)とtvN『鬼<トッケビ>』(以下、『トッケビ』)が共同受賞した。

この日大賞を受賞したキム・サンジュンはキム・ヨンチョル(『お父さんが変』)、チャ・インピョ(『月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~』)、チェ・ミンス(『死んでこそ生きる男』)、ハン・ソッキュ(『浪漫ドクター キム・サブ』)らそうそうたる俳優たちと激しい競い合いを広げた。

最優秀演技賞は『逆賊:』チームがさらった。男性最優秀演技賞はキム・ジソク、女性最優秀演技賞はイ・ハヌィの名前が呼ばれた。男性最優秀演技賞はキム・ジソクの他にも『耳打ち』のクォン・ユルも受賞し、そうそうたる候補をおさえて共同受賞者になった。

男女優秀演技賞は共に共同受賞だった。『君主』のチョン・ノミン、『お父さんが変』のミン・ジヌン、『キム課長』のイ・イルファ、『サム、マイウェイ』ソン・ハユンまで、先輩・後輩俳優がそろってトロフィーを手にして目を引いた。

男女新人賞は『トッケビ』のユク・ソンジェと『最強配達屋』のコ・ウォニが受賞した。特にユク・ソンジェは男性新人賞のほか、今年のスター賞まで手にして個人2冠に輝いた。ここにグローバルマネジメント賞をユク・ソンジェの所属事務所キューブが受賞し、事実上、3冠を占めたも同然だった。

功労賞はデビュー50年目のチョン・ヨンスンが受賞し、韓流スター賞はクォン・ミナ(AOA)とパク・ギュリが受賞して女性スターの強さを伺わせた。ドラマOST賞は『キム課長』の歌手DinDin(ディンディン)が受賞した。作家賞は『君主』のパク・ヘジンが、プロデューサー賞は『キム課長』イ・ジャンスが受賞した。

一方、ことしで10回目を迎えた「コリアドラマアワード」は過去1年間、地上波3局〔KBS(韓国放送公社)、MBC、SBS(ソウル放送)〕と総編4局(JTBC、MBN、チャネルA、テレビ朝鮮)、ケーブルなどのチャネルで放映されたすべてのドラマを網羅する授賞式だ。

▲2017第10回コリアドラマアワード受賞者(作)

演技大賞:キム・サンジュン(MBC『逆賊:民を盗んだ盗賊』)

作品賞:MBC『君主~仮面の主人~』/『鬼<トッケビ>』

男性最優秀演技賞:クォン・ユル(SBS『耳打ち』)/キム・ジソク(MBC『逆賊:民を盗んだ盗賊』)

女性最優秀演技賞:イ・ハヌィ(MBC『逆賊:民を盗んだ盗賊』)

男性優秀演技賞:チョン・ノミン(MBC『君主~仮面の主人~』)/ミン・ジヌン(KBS第2テレビ『お父さんが変』)

女性優秀賞:イ・イルファ(KBS第2テレビ『キム課長』)/ソン・ハユン(KBS第2テレビ『サム、マイウェイ』)

男性新人賞:ユク・ソンジェ(tvN『鬼<トッケビ>』)

女性新人賞:コ・ウォニ(KBS第2テレビ『最強配達屋』)

KDA賞:ホ・ジュノ(MBC『君主~仮面の主人~』)

作家賞:パク・ヘジン(MBC『君主~仮面の主人~』)

プロデューサー賞:イ・ジャンス(KBS第2テレビ『キム課長』)

ドラマOST賞:DinDin(KBS第2テレビ『キム課長』)

今年のスター賞:ユク・ソンジェ

韓流スター賞:クォン・ミナ/パク・ギュリ

グローバルマネジメント賞:キューブ

功労賞:チョン・ヨンスク

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <2017KDA>『逆賊』の俳優キム・サンジュンが栄誉の大賞…『君主・トッケビ』が作品賞

    2017.10.03 11:50
    뉴스 메뉴 보기
    「2017コリアドラマアワード」で演技大賞を受賞した俳優のキム・サンジュン(写真=西慶放送キャプチャー)
    TOP