주요 기사 바로가기

在韓日本大使館前の少女像を「公共造形物」に指定

ⓒ 中央日報日本語版2017.09.28 10:41
0
在韓日本大使館前の少女像が法的な保護を受けることになった。

ソウル鍾路区(チョンノグ)は28日、日本大使館前の平和の少女像を「鍾路区公共造形物1号」に指定したと明らかにした。

鍾路区は今回の指定で少女像をむやみに撤去・移転できないようにする法的根拠が準備された、と説明した。今まで日本大使館前の少女像は設置および管理規定がなく、十分に管理されていなかった。また、日本政府が韓日慰安婦合意を根拠に少女像の早期撤去を持続的に要求してきた。

今回の措置を受け、少女像を撤去するには、建設主体に通知し、都市空間芸術委員会で審議する過程を踏むことになった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    在韓日本大使館前の少女像を「公共造形物」に指定

    2017.09.28 10:41
    뉴스 메뉴 보기
    ソウル鍾路区中学洞の駐韓日本大使館前の「平和の少女像」(写真=中央フォト)
    TOP