주요 기사 바로가기

外国人が最も多く検索する韓国観光関連の単語は?

ⓒ 中央日報日本語版2017.09.06 06:17
0
外国人観光客が最も多く検索する韓国観光に関する単語は「キムチ、新村(シンチョン)、K-POP」などであることが分かった。

韓国観光公社は5日、2016年1年間に8つの言語圏の外国人がグーグル(英語、ドイツ語など)、百度(中国語簡体字)、ヤフー(日本語)など海外の主要な検索エンジンを通じて探した韓国観光関連の検索語を分析した結果を公表した。

分析の結果、日本語は「K-POP」、英語とドイツ語では「キムチ」が最も多く検索されたほか、中国語簡体字は「新村」、中国語繁体字(香港、台湾)は「DMZ」、フランス語とスペイン語は「テコンドー」、ロシア語は「allkpop(英語圏のK-POPおよび韓流紹介サイト)」だった。

特に日本語は「K-POP」に続き「韓国ドラマ」、「韓国語」の順で多く検索していることが分かった。

観光公社のチェ・サンウォン国際観光情報チーム長は「今回の分析結果が、旅行会社やホテルなど海外観光客を相手にする企業がマーケティング戦略を樹立する時に大いに役に立つだろう」とし「今後も顧客オーダーメード型サービスを提供していく予定」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP