주요 기사 바로가기

Wanna Oneキム・ジェファン、「黒人卑下?」海外発人種差別ハプニングに

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2017.08.25 14:11
0
Wanna Oneのキム・ジェファンが人種差別という海外発荒唐無稽なハプニングに巻き込まれた。

24日、SNSではある外国人ユーザーがキム・ジェファンが番組で黒人卑下の発言をしたとしてその場面のキャプチャーを掲載した。

公開されたキャプチャーにはMBCミュージック番組『SHOW CHAMPION』でキム・ジェファンが視聴者たちに魅力をアピールする姿。

彼は「Yo、私がWhat’s Up?Come on」としながら自信に溢れてラップをした。Wanna Oneのメインボーカルであるキム・ジェファンのラップにファンは熱い反応を見せた。

しかし、この外国人は「私が(韓国語の発音で「ネガ」)What’s Up」という文句を「nigger」と誤解した。黒人を卑下する卑俗語として使われる言葉をキム・ジェファンが話したと追い立てたわけだ。韓国人が話す韓国語が海外で問題になる荒唐無稽なことが起きた。K-POPのゴシップ記事を書く海外メディアがこれを記事化し、事件が拡大している。

ファンは釈明に出た。韓国語の文法を英語で説明したり、「韓国語を学んでこい」と冷笑的に対処したりもした。また「韓国の番組で韓国語で話したものなのに、私たちが釈明する必要がない」とし、英語圏の人々の失礼な行動を批判した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    Wanna Oneキム・ジェファン、「黒人卑下?」海外発人種差別ハプニングに

    2017.08.25 14:11
    뉴스 메뉴 보기
    Wanna Oneのキム・ジェファン
    TOP