주요 기사 바로가기

LGエレクトロニクス、4-6月期の売上高14兆5552億ウォン、営業利益6641億ウォン

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.07.08 10:20
0
LGエレクトロニクスが4-6月期の売上高を14兆5552億ウォン(約1兆4360億円)、営業利益を6641億ウォンと発表した。前年同期に比べ売上高は3.9%増、営業利益は13.6%増となった。前期(1-3月期)比では売上高は0.7%減、営業利益は27.9%減。

生活家電(H&A)が実績を牽引した。エアコンの需要に加え、テレビ・冷蔵庫・洗濯機のプレミアム級製品の販売が増えている。しかしスマートフォンを販売するモバイルコミュニケーション(MC)部門はG6発売によるマーケティング費用の支出が増え、赤字が増えた。

LGの関係者は「今年上半期の営業利益は1兆5800億ウォンと、前年の年間営業利益1兆3400億ウォンをすでに上回った」とし「事業構造改善の効果が表れれば下半期にも好実績が続くだろう」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP