주요 기사 바로가기

人気独走のTWICE、活動終わっても音楽ランキングで1位…11冠達成

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2017.06.12 07:16
0
ガールズグループのTWICE(トゥワイス)が人気独走中だ。

TWICEは11日に放送されたSBS(ソウル放送)の音楽ランキング番組『生放送 人気歌謡』で、出演はなかったにもかかわらず1位を占めた。TWICEは音楽番組11冠という偉業を成し遂げ、『人気歌謡』3週連続1位でトリプルクラウン記録も達成した。

TWICEは1位候補に入ったPSY(サイ)やSISTAR(シスター)よりも音源およびSNS話題性点などが高かった。先月15日発表した『シグナル』は出だしこそ良くなかったものの途中からランクをあげてリリースから1カ月が経過する今も不動のトップに君臨している。

ガールズグループの話題性の面でもTWICEは「一人勝ち」状態だ。韓国企業評判研究所は、先月8日から6月9日まで測定したブランドビッグデータ75,483,120件を分析してガールズグループの評判指数ランキングを発表したが、TWICEが最も高かった。

TWICEブランドは参加指数214万2952、メディア指数490万8840、疎通指数258万3214、コミュニティ指数327万1295など、ブランド評判指数1290万6301だったことが分かった。ことし5月の807万1736と比較すると59.89%も上昇した。活動は終了したが、TWICEに対する話題性は今も持続していることを数値で証明した。

国内活動を終了したTWICEは、17、18日の2日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館でアンコールコンサートを開く。28日には日本デビューベストアルバム『#TWICE』を発売し、7月からは現地ショーケースを行い、韓日両国で活動していく。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    人気独走のTWICE、活動終わっても音楽ランキングで1位…11冠達成

    2017.06.12 07:16
    뉴스 메뉴 보기
    ガールズグループのTWICE
    TOP