주요 기사 바로가기

日本、みちびき2号を打ち上げ…H2Aロケット28回連続成功

ⓒ 中央日報日本語版2017.06.01 14:07
0
1日、日本の準天頂衛星「みちびき2号」を搭載したH2Aロケットの打ち上げが成功した。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)などによると、この日9時17分、みちびき2号を搭載したH2Aロケットが鹿児島県種子島宇宙センターから打ち上げられた。打ち上げから約30分後、みちびき2号は予定された軌道に投入され、打ち上げの成功が伝えられた。

今回打ち上げられたみちびき2号は電波で地上の位置を計測するための測位衛星だ。日本は2号機に続き3、4号機を年内に打ち上げて4基体制を構築・運用する予定だ。今までGPS(衛星利用測位システム)は最大数十メートルの誤差があったが、みちびきはGPS衛星の信号を補完して誤差を1メートルから数十センチ程度まで小さくすることができる。

一方、みちびき2号を搭載したH2Aロケットの打ち上げは今回で28回連続成功し、その信頼性をさらに高めた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP