주요 기사 바로가기

女優チョ・ユニのラジオ番組に夫イ・ドンゴンがサブライズ登場…馴れ初めも公開

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2017.05.10 09:27
0
俳優イ・ドンゴンと女優チョ・ユニが韓国芸能界の代表的なおしどり夫婦になるものと見られる。12月に初めてチョ・ユニへの気持ちを明かしたイ・ドンゴンは、すべての質問に率直に答えながらありのままの愛情を打ち明けた。

9日に放送されたKBS(韓国放送公社)のラジオ番組『チョ・ユニのボリュームを上げて』ではイ・ドンゴンとチョ・ユニが登場した。チョ・ユニは「イ・ドンゴンさんの声はあらかじめ計画したわけではなかった。いつもラジオに出演したがっていた。気分が良い日なので一度出演させてあげた」と、サプライズゲストとしてイ・ドンゴンを紹介した。

イ・ドンゴンは「チョ・ユニの夫、イ・ドンゴンです」と夫婦愛を誇示した。婚姻の届出を行って法的な夫婦になった2人は、第1子の妊娠も一緒に伝えて話題を集めたことがある。これに対し、チョ・ユニは「ラジオ番組に出演した1年間、とても多くの変化があった」とし「カップルになってからは今日が初めての放送だ。分からない。恥ずかしい」と照れながら話した。

並んで座ったチョ・ユニとイ・ドンゴンは、異口同音クイズを通じて率直な恋愛話を打ち明けた。「ファーストキスは?」という質問に「車の中」と答えた。イ・ドンゴンは「12月にラジオ番組にメッセージを送ったことがあるが、その時から好きだった」と告白した。チョ・ユニは「その時は単なる応援だと思っていた」と振り返った。そうするうちに優しいイ・ドンゴンの魅力に陥ったとも話した。チョ・ユニは「見た目は重要ではない」とし、「ラジオ出演のために行き来する時、しばしば来ておいしいものもたくさん買ってくれている」と説明した。

また、チョ・ユニは交際前にイ・ドンゴンをお笑い芸人のホン・ヒョンヒ、キム・ヨンヒと合コンさせようとしたエピソードも公開した。イ・ドンゴンは「驚いた。突然、合コンに誘われて行かないといった」と打ち明けて笑いを誘った。

イ・ドンゴンはプロポーズに対する悩みも話した。過去に発表した曲『プロポーズ』を選ぶことでロマンチックな雰囲気を作り続けた。チョ・ユニは「イ・ドンゴンにこのように明るい声があるとは思わなかった。なぜ隠した?」と驚き、イ・ドンゴンは「では自慢することにしよう」と答えた。

結婚式はまだ挙げていないが、書類上ではすでに夫婦である2人は第19代大統領選に一緒に投票した。チョ・ユニは「事前投票に一緒に行ったが、本当に良かった」と話した。

『ボリュームを上げて』の1周年を祝うために出演したイ・ドンゴンは、「過去1年間、最も記憶に残っていることは?」という質問を受けて「子どもができたこと」と答えた。チョ・ユニも「同じだ」としながら「胎児ネームはホッパン(あんまん)だ。俳優になりたいと言うならサポートしたい」と明らかにした。イ・ドンゴンは「チョ・ユニの考えに従う」として妻の意見に同意した。

一方、イ・ドンゴンとチョ・ユニは現在、イ・ドンゴンが撮影中であるKBS第2テレビの水木ドラマ『7日の王妃』が終わった後、結婚式を挙げる予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優チョ・ユニのラジオ番組に夫イ・ドンゴンがサブライズ登場…馴れ初めも公開

    2017.05.10 09:27
    뉴스 메뉴 보기
    女優チョ・ユニ(左)と俳優イ・ドンゴン
    TOP